SIDE CORESIDE CORE

2012年より活動開始。メンバーは高須咲恵、松下徹、西広太志。映像ディレクターとして播本和宜が参加。ストリートカルチャーの視点から公共空間を舞台にしたプロジェクトを展開。思考の転換、隙間への介入、表現やアクションの拡張を目的に「都市空間における表現の拡張」をテーマに屋内・野外を問わず活動。 「六本木クロッシング2022展:往来オーライ」(2022年、森美術館、東京)、「水の波紋展2021 消えゆく風景から ー 新たなランドスケープ」(2021年、ワタリウム美術館、東京)など国内外の展覧会に精力的に参加。Last Updated: 2023.03

犬飼博士アーティスト写真

犬飼 博士Inukai Hiroshi

CCBTアーティストフェロー/eスポーツプロデューサー、ゲーム監督、運楽家

木原 共Tomo Kihara

メディアアーティスト, ゲーム作家

PlayfoolPlayfool

デザイナー、アーティスト、YouTuber

浅見 和彦Asami Kazuhiko

プロデューサー

ゴッドスコーピオンGod Scorpion

メディアアーティスト

吉田山YOSHIDAYAMAR

アート・アンプリファイア、キュレーター

平本 知樹Hiramoto Tomoki

空間デザイナー、建築家

井口 皓太Iguchi Kota

映像デザイナー、クリエイティブディレクター

野老 朝雄Tokolo Asao

美術家

伊藤 隆之Ito Takayuki

シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]

いす たえこIsu Taeko

アートディレクター、グラフィックデザイナー

岩屋 民穂Iwaya Tamio

グラフィックデザイナー

齋藤 精一Saito Seiichi

パノラマティクス主宰

竹川 潤一Takekawa Junichi

一般社団法人 MUTEK Japan理事

細川 麻沙美Hosokawa Asami

札幌国際芸術祭事務局統括マネージャー