ホーム / イベント / トークイベント「パチ×2!ビカ×2!ガチャ×2!情熱トークショー ~これが私のつくる道~」
CCBTMeetup 005

トークイベント「パチ×2!ビカ×2!ガチャ×2!情熱トークショー ~これが私のつくる道~」

2023.01.08(日)
シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]オープンスペース
 
ASKOワークショップ_メインビジュアル

アート、テクノロジー、デザインの多様なトピックを紹介するプログラム「CCBT Meetup」にて、発想力とテクノロジーの力で「面白い」を突き詰めて活躍するアーティストをゲストに迎えたトークイベントを開催します。

「バイバイワールドとギャル電のパチパチの衝撃!ビカビカの電撃!ワークショップ」から続くバイバイワールドとギャル電がお届けする情熱トークショーを開催!
令和のカプセルトイブームを牽引する株式会社ブライトリンクより注目の若手社員をゲストに迎え、「これが私のつくる(=生きる)道」を語りまくります!

開催情報

トークイベント「パチ×2!ビカ×2!ガチャ×2!情熱トークショー ~これが私のつくる道~」

日時:1月8日(日曜日)午後5時から午後7時
会場:シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]

登壇者:髙橋征資(バイバイワールド)、きょうこ(電子工作クリエーター/ギャル電)
ゲスト:下田梢(株式会社ブライトリンク)

企画・制作:株式会社TASKO
主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団


定員:60名
参加費:無料
申込:下記よりお申し込みください。(先着順・定員に達し次第締切)
情熱トークショーPeatixページ
※事前申込は当日12:00まで受付けます。12:00以降は直接会場にお越しください。

◆情報保障支援について
日本語文字表示(UDトーク)、資料事前提供など希望する情報保障支援やサポートがあればお申込み時にお知らせください。
折り返しスタッフよりご連絡いたします。

下田氏写真

下田梢(株式会社ブライトリンク)

幼い頃から玩具や可愛いもの、面白いものが好きでカプセルトイメーカー「株式会社ブライトリンク」へ入社。大学にてデザインを学びながら、企画デザインから営業までを行う。カプセルトイを開けたときに感動する体験を提供したいと考え、ブライトリンクのテーマ「最高にクレイジーなモノづくり」を軸に日々活動を行なっている。
株式会社ブライトリンクwebサイト

バイバイワールド

クリエイター髙橋征資を中心としたエンターテイメントなものづくりを行う「エンタメイカー」企業。ロボット・玩具を中心に、アナログ技術・デジタル技術を駆使したエンタテインメント作品・製品を発明する。拍手に特化したロボット製品、キャラクター玩具、グッズ広く展開する。代表作に片手で拍手できる玩具「パチパチクラッピー」、拍手ロボット「ビッグクラッピー」。
バイバイワールドwebサイトリンク

きょうこ(電子工作クリエーター/ギャル電)

2016年9月に結成された電子工作ユニット「ギャル電」として活動。日本のストリートファッションを中心とする1990年代から2000年代の女性を中心とした若者文化「ギャル」と、電子工作を組み合わせた創作活動を行なう。「今のギャルは電子工作する時代」をスローガンに、ギャルによるギャルのためのテクノロジーを提案し、「デコトラキャップ」「会いたくて震えちゃうデバイス」を制作。ギャルのファッションと、クラブやパーティーイベントでモテるためにテクノロジーを生み出し続けている。夢はドンキでArduinoが買える未来がくること。

ギャル電インスタグラムリンク
ギャル電ツイッターリンク

ASKOワークショップ_メインビジュアル

バイバイワールドとギャル電のパチパチの衝撃!ビカビカの電撃!ワークショップ

開催日:2023年1月8日(日曜日)、1月9日(月曜日・祝日)、2月4日(土曜日)、2月5日(日曜日)
開催時間:各回午後2時から午後4時
会場:シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]オープンスペース

企画・制作:株式会社TASKO
主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団