アート・インキュベーション

CCBTのパートナーとなるアーティスト、企画を公募する、国内最大規模のアーティスト・フェロー制度 2024年度CCBTアーティスト・フェローを募集! ミッション クリエイティブ×テクノロジーで東京をより良い都市に変える表現・探求・アクションをつくり出す。 「アート・インキュベーション」は、クリエイターに新たな創作活動の機会を提供し、そのプロセスを市民(シビック)に開放することで、都市をより良く変える表現・探求・アクションの創造を目指すプログラムです。公募・選考によって選ばれる5組のクリエイターは、「CCBTアーティスト・フェロー」として、企画の具体化と発表、創作過程の公開やワークショップ、トークイベント等を実施し、CCBTのパートナーとして活動します。 CCBTアーティスト・フェローの活動 募集概要 ※詳細は「募集要項(PDF)」をご確認ください。 募集カテゴリー 本プログラムのミッションに応える企画提案を下記(1)(2)のカテゴリーにて広く募集します。各カテゴリーに関する実施内容の要件については、要項内「4. 応募者・企画内容の条件」を必ずご確認ください。 フェローへのサポート内容 メンター 宇川直宏 氏(“現在”美術家、DOMMUNE 主宰) 清水知子氏(メディア研究者、文化理論家) 田中みゆき 氏(キュレーター、プロデューサー) 水野祐氏(法律家/シティライツ法律事務所)  フェロー活動期間 2024年8月1日(木)〜2025年3月31日(月)(うち、コア活動期間を延べ20日以上設けること) 応募方法 応募要項を確認のうえ、下記応募フォームより申し込みください。*電子データでのみ受け付けます。郵送対応等はしておりません。 申込受付期間 2024年4月25日(木)〜 5月26日(日) 23:59 ※応募資料等必着※応募受付は終了いたしました。 本プロ … 続きを読む アート・インキュベーション